女性必見!夏フェスの持ち物リスト①バッグ編【何を持っていけばいいの?】

ライブ フェス

今回は、ねっこが毎年夏フェスに参戦するときの持ち物リストをご紹介します。
備えあれば憂いなし、ですが、持ち物が多すぎると動きを制限します。
最小限の持ち物で、最大限楽しみましょう!

スポンサーリンク

バッグ:とにかくウエストポーチが楽

普段の遠出ではバックパックやサコッシュを愛用しているねっこですが、ライブやフェスだけは、必ずウエストポーチを用意します。
ウエストポーチのメリットは下記のとおり。

  1. 両手が空きます。
  2. ジャンプしたときに体にバウンドしません。
  3. 前に回せば、人の迷惑になりづらいです。
  4. 前に回せば、盗難のリスクを軽減します。
  5. ベルトを長く調節すれば、肩掛けにもなります。

密集エリアは、満員電車以上の人口密度となります。使いやすく、まわりの迷惑にならないタイプのものを持参しましょう。

どこで買えばいいの?

ウエストポーチもいろいろありますが、ねっこはスポーツショップで購入することをおすすめします。
おしゃれなタイプですと、強度や機能性(ベルト調節や内ポケット、クッション性)に欠けることが多いためです。少しの機能差でも、一日身に着けていると気になるものです。また、安価だからといって強度の弱いものを購入し、ふと気づくと底が破れてスマホを無くしていた…なんてことのないようにしましょう。

ブランドや製品によって、サイズ感も重さも違うため、ぜひ一度ショップで実物を手に取ってみることをおすすめします。

余談

ねっこは友達とスポーツショップに行き、店員さんの許可を必ず取った上で、体に装着してジャンプしながら選んでいきます。
ペットボトルの重みや、ジャンプの衝撃で、ベルト部分が緩んでいってしまうウエストポーチが意外と多いためです。

成人女性が二人並んでウエストポーチを装着し、笑いながら跳ねている様子は何ともシュールですが、いつも優しくしてくれる店員さん、心からありがとうございます。

おすすめのウエポブランド

ねっこは今、モンベルのウエストポーチを愛用しています。
非常に軽く90g程度ですが、必要なもの(ペットボトル、スマホ、タオル、レインコートなど)は全部入ります。強度もあり、防水なのも嬉しいポイントです。

モンベルはカラー展開も豊富なため、ハットと合わせてコーデするのも楽しいですね。パーカーやレギンスなどもおすすめです。登山用のため、防寒グッズなども充実しています。

他にも、ノースフェイスやアウトドア、コールマンなども、作りがしっかりしているのでおすすめです。要は、スポーツブランド、アウトドアブランドですね。




あなたにぴったりの相棒が見つかりますように♪