日本から海外のチケットを購入する方法①購入前の準備は念入りに【TicketMaster,LiveNation,Ticketfly】

ライブ

ゴールデンウィークは、アメリカでの一人ライブ参戦をキメてきました。こんにちは、ねっこです。

日頃、たくさんのライブに通っていると、自然と興味が湧いてくるのが、海外でのライブ参戦です。

  • 海外旅行ついでに現地のライブに行きたい!
  • 本場のクラシックや演劇を観に行きたい
  • 日本国内のライブだけではマンネリ化してきた…
  • 好きなバンドの海外ツアーが決まって覚悟が決まった

好きなアーティストが日本でライブをしてくれないという人も、好きなアーティストが海外でするライブに行きたい人も、

まずはチケットを用意しないことには、話が始まりません。

『といっても、時差はあるし、言語は違うし、発券方法だってどうすればいいか…』

そんなお悩みの方に、これまで海外のライブやコンサートチケットを何度も購入し参戦しているねっこが、チケット購入のポイントを説明したいと思います。

一度海外でライブ参戦すると、文化や国柄の違い、音の違いの新鮮さに驚き、世界が広がります。

興味のある方は、ぜひ、その一歩を踏み出してみてください!

スポンサーリンク

1.購入前の準備は念入りに

クレジットカードを用意する

日本から海外チケットを購入する場合、購入代行など特殊なケースを除き、そのほとんどがオンラインでの購入となります。

必然的に、支払いにはクレジットカードが必要となってきます。

カードブランドに注意

注意点として、クレジットカードを作る際、様々なカードブランドがありますが、国によっては使用できないブランドもあります。

ねっこは、VISAとMasterCardとJCBのカードを持っていますが、海外ではJCBはほとんど使用できないため、VISAとMasterCardを利用しています。

正しいチケット発売ページを確認する

海外では、チケットの高額売買サイトや、ダミーサイトが多く存在します。

慣れない言語で、誤ったサイトで購入しないよう、十分に注意してください。

アーティストやイベントの公式サイトに、リンクが貼ってある場合がありますので、確認しましょう。

プレイガイドのアカウントを作成する

チケットの多くは、各プレイガイドのウェブサイトにて販売されます。

購入時に慌ててアカウントを作っている間にチケットが売り切れてしまった…なんてことのないよう、事前に必要な登録を済ませておきましょう。

このときに、支払いクレジットカード情報をあらかじめ登録しておくと、購入がスムーズです。

プレイガイドからのメール受信を確認

アカウント登録時に、多くのサイトは、登録完了メールを発行します。

メールがきちんと受信できることを確認しましょう。

受信ボックスに届かない場合、迷惑メールフォルダに振り分けられていないか、ドメイン拒否していないか等を確認しましょう。

チケット購入の手順を確認する

プレイガイドへのアカウント登録が完了すると、たくさんのライブチケット購入ページを見ることができます。

発売中となっているチケット購入にて、購入時にどのような情報の選択や入力が必要か、あらかじめ確認しておきましょう。

必要な入力事項はまとめておく

人気のイベントは、購入時にタッチの差でチケットが売り切れてしまうことが多くあります。

そんな悔しい思いをしないよう、ねっこは購入時に必要な入力事項をあらかじめテキストファイルなどにまとめておき、購入時にコピーペーストすればいいようにしています。

時間短縮だけでなく、誤入力も防ぐことができます。

時差を把握する

海外の場合は、当然地域によって時差がありますね。

チケット発売時刻は、もちろん現地時間となります。

発売時刻の日本時間を、よくよく確認しておきましょう。

実は昨日発売だった、夜中に売り切れていた…なんてことのないように気をつけましょう。

ねっこは今回アメリカだったため、発売時刻が日本時間での真夜中にあたり、本当に大変な思いをしました。

ですが、購入後にチケットはすぐに売り切れていたため、翌朝を待っていたら諦めることになっていたでしょう。


今回は、チケット購入前に必要な準備について、説明しました。

次回は、チケット購入の手順について書いていきたいと思います。